血統 スーパーガイドブック

ロゴ

 

でも、血統適正を見るだけで、こんな大穴馬券が取れました。

 

画像

 

レース結果

レース結果

 

このレースの出走馬で、「京都芝1400m外回り」という条件で好成績を残しているのは、なんとクロフネ産駒でした!

(もちろん、このレース前の成績です)

 

結果;

 

シベリアン

 

ファンタジーSは、ワイド3頭ボックスと3連単あわせて80万越えの払い戻し、

ありがとうございましたm(__)m(会員Oさん)

 

的中馬券

 

的中馬券

 

3連複36点買いで988倍バッチリ当たりました♪(会員Sさん)

 

結果

本当にクロフネはこの条件走りますね!

貴重な情報ありがとうございました!!(会員Tさん)

 

結果

 

結果

 

この他にも、人気薄にもかかわらず、血統適性上位の馬で決まったレースがたくさんあります。

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

レース

 

血統

 

そこで!

 

▼▼▼▼▼

 

血統を予想に取り入れていないあなたへ

 

 

ブロック2

「過去の実績」を基に馬券を買ったけど、

近走不調だった馬が好走してしまった…。

 

「調教がよく見えた馬」の馬券を買ったけど、

調教タイムの遅かった馬が勝ってしまった…。

 

「持ち時計のある馬」を買ったけど、

時計勝負にならず役に立たなかった…。

 

「一流騎手に替わった馬」を買ったけど、

大外をブン回すムダな騎乗で凡走した…。

 

「ローテーションに余裕のある馬」を買ったけど、

連闘馬が2着に来て馬券が取れなかった…。

 

「※※※指数」を基に馬券を勝ったけど、

指数下位の馬が激走してしまった…。

 

「厩舎コメントのいい馬」の馬券を買ったけど、

まったく走ってくれなかった…。

 

内枠有利のレースだから「内枠馬」を買ったけど、

結局外枠馬同士の決着だった…。

 

「最近、好走続きだった馬」を素直に信頼したけど、

今回に限って凡走した…。

 

 

週末。競馬のレースが1つ終わるたびに、多くの競馬ファンの口から、

こんな「ため息まじりのグチ」がよく聞こえてきます。

待ちわびていた楽しいハズの週末がウソのようです。

 

競馬予想の世界には、数えきれないほどの予想ファクターが存在します。

 

毎週かかさず競馬を楽しまれているヘビーな競馬ファンの皆さんも、

重賞やGIだけ嗜む程度のライトな競馬ファンの方も、

レースの検討をされる際にはきっと、上記のファクターのいずれかを用いて

馬券を買われているのではないでしょうか?

 

どのファクターに重きを置いて予想をするか。

それはもちろん「人それぞれ」なのですが、いずれのファクターも、

それを重視すること自体は決して間違っていません。

 

つまり「方法論としての正解がいっぱい存在する世界」

 

その自由度といいますか振り幅の大きさも、競馬予想の大きな醍醐味の

一つなのでしょう。

 

もちろん、お気に入りの競馬新聞を見つけたうえで

お気に入りの記者さんまで決めて、その記者さんが打つ印を参考にする

or その印のママに買っているという方も少なくないようです。

もちろんそれも、立派な一つの競馬への「参加方法」です。

 

他の公営競技(競艇・競輪・オート)と比べて予想に使える「ファクター」の

種類が多い上に、色々なメディアでレースの予想について取り上げられる機会が

最も多いのも競馬ですから、昨今は「予想に使える情報」が巷に膨大に溢れているのが現状。

 

ちょっぴりお粗末な(?)素人レベルの予想サイトまで含めれば、

その数はもう星の数を遥かに飛び越えてしまうほどでしょう。

 

しかし。

それほど沢山の「予想のファクター」が世に溢れかえっているにもかかわらず、

私の周りの(一般の)競馬ファンが、たとえば「調教のいい馬を狙えば馬券が

しょっちゅう当たるんだよ」だとか、あるいは「一流騎手に乗り替わった馬だけを

狙い続けているから、大儲けできてるよ」といった威勢のいい類の話は、

残念ながら(?)ほとんど耳にすることがありません。

 

こんなにも「予想のための材料」が揃っているのに、馬券が当たらない。

 

むしろ、

色々なファクターを駆使して真剣に予想すればするほど、

的中馬券から遠のいていくような気さえする…。

 

そんな気持ちに貴方は陥っていませんか?

貴方の馬券は毎週プラス収支ですか?

ブロック3

様々なファクターで予想してもなかなか馬券が当たらない原因。

 

その一つには、あまりにも毎回、予想の際に

「馬の絶対能力の比較に重きを置きすぎている」点にもあるのだろうと、

私は思います。

 

つまりカンタンに言えば、いつもいつもレースのたびに

「強い馬を買おうとしすぎて失敗している」ということです。

 

競馬のレースというのは、馬の絶対能力だけで結果が決まるものではありません。

 

もし「競馬=馬の絶対能力だけでほとんどのレースの結果が決まる。

強い馬がいつも好走する」のならば、そもそも連戦連勝の馬がもっと出現していないとおかしいハズですし、「荒れる決着が続発する」現象がしょっちゅう発生している事もおかしい。

 

しかし現実には、これだけ荒れて高配当が出るレースが頻発している…。

という事は、実力通りにレースが決まっていない事が多い

→だから荒れるレースが多い、というワケです。

 

「適性」

競馬予想の世界でしばしば登場する言葉です。

そのレース条件に、この馬は適性があるのか、無いのか。

 

もし高い適性があれば、多少力が劣る馬でも好走できる

それが競馬です。

 

能力差を縮めるのが「適性」であり、

時には能力差をひっくり返す事すらあるのが「適性」。

まずこの点を理解せずにレース予想に臨むのは、無謀というものです。

 

正直なところ、各レースに出走している各馬の「能力」そのものを比較する事は、

競馬新聞の各馬の通算成績や最近の着順などを見れば、子供にだって分かります。

「誰にだって分かる」事=他の競馬ファンの予想との「差別化」にはなりませんから、気の効いた穴馬が見つけられないという事になります。

 

しかし。その誰にでもできる「能力診断」に、「適性の診断」を加える事により、馬券の予想はグッと深みを増すのです。

このレースは適性で実力差がひっくり返る事はあるのか、ないのか。

ここがまず、初級者ファンから中級者ファンにスキルアップできるか否かの

「分かれ目」なのかもしれません。

 

問題は、その「各馬の適性」をどうやって見抜けばいいのか。

競馬新聞を読むだけですと、当該条件での実績やコース実績くらいしか見抜く術がないのが実情。

じつは、競馬新聞から得られる「適性」の情報は、数多く溢れているようで限られています。

ブロック4

私は、そんな各馬の「適性」を見抜くために最も有用なファクターは、

ズバリ「血統」であると考えています。

 

 

申し遅れました。

私・シベリアンは毎週、自ら運営する予想サイト「ザ・シークレット・ホース」

を通して、JRAの重賞レースや重賞以外の注目レースの見解&予想を、

すでに何年にもわたって会員の皆さんに毎週、お届けし続けています。

その前も含めれば20年以上、毎週の競馬のレースを見つめ続け、

分析も続けてきました。

 

 

毎週のレース予想については、一定ペースの的中頻度確保はもちろんのことですが、それよりも「なぜ」この馬を推奨するのか、軽視するのかの「理由」の詳細なご説明に力点を置き、それを読んで頂いた会員様に『納得感を持って馬券を買って頂く』ことをモットーに、毎週、注目レースの見解&予想を配信させて頂いています。

 

何せ百発百中はあり得ないのが競馬の世界。

自分で買った馬券が外れた時に、どのように自分で納得できた上で

次のレースの予想に繋げられるが、とても大切な事だからです。

 

また、世の中には「貧弱な推奨理由しか書かれていない予想サイト」が

山のようにありますから、それらとは一線を画したい、

真っ当な予想サイトの真の実力を知って頂きたい、という思いもあります。

 

さらに、毎週の見解&予想配信とは別に、会員様に競馬の奥深さと楽しさの両方を認識して頂くための「競馬に関するレポート」も、定期的に随時、発表しています。

 

先日には、福島競馬について馬券戦略からコース別のデータ解析、

現地競馬場のこぼれ話に至るまでまさに福島競馬の「全て」を詰め込んだ

新レポート『福島競馬完全読本』を、被災地福島への私の想いとともに

発表させて頂きました。

 

単純に競馬=馬券を当てるためのツールという安易な発想に留まらず、

競馬をしっかりと理解してスキルも上げて頂き、競馬のレース自体も予想作業じたいも心底から堪能できるようになった上で、会員様のさらなる馬券的中の頻度アップにも繋がるような「過程と結果の両立のお役にたてるレポート作り」を心掛けています。

 

そんな私・シベリアンが毎週、会員様にお届けしている

「重賞やおススメレースの予想見解」をお読み頂いている方にはよくご存知のことと思いますが、私は「血統適性」を用いた予想を頻繁に採用しています。

 

カンタンに言えば

「※※※というレースに合う血統はコレですので、

今回はその血統に該当する※※※※※※(馬名)を皆さんに御推奨します」

といった感じです。

 

スピード、瞬発力、スタミナ、パワー。

競馬のレースで好走するために必要な要素を、あえて「粗く」挙げれば

その4つになるでしょうか。

 

血統判定の四要素

 

しかし、どんなレースでも、その4つの要素が均等に求められるワケではありません。

たとえば、同じ芝の1400m戦でも、東京ではスピードと瞬発力が求められます

(昔は違いましたが)。

 

しかし阪神ではスピードに加えてたくさんのパワーが求められます。

これは、コースによってコース形態が違うことで、よく発生する流れ(ペース)が異なるからです。

さらに例えれば、同じ阪神の芝でも1400m戦と1600m戦では、

これも求められる素養が全く異なってきます。

 

いっぽう血統の各要素も、スピード、瞬発力、スタミナ、パワーに

粗く分けることができます。

 

例えば、

 

血統

 

といった案配です。

 

ですから、コース&距離条件によって

「よく走る血統、あまり走れない血統」が現れてくるのは、むしろ必然です。

これを馬券に活かさないテはない。

他の「適性を診断するためのファクター」よりも、よっぽど有用なハズ…。

これが、私の血統適性のベースにある考え方です。

 

血統とは、その馬の能力を診るためのファクターではなく、

その馬の適性を診るためのファクター。

つまり「その馬がどれだけ強いのか」は血統では分かりませんが

「その馬がどんなレース条件に向いているか」は、血統で類推する事ができる

というワケです。

 

ここで途中ですが、有名競馬予想家の方からもご推薦の言葉をいただきました。

 

有名競馬予想家からのご推薦の言葉

 

競馬にも馬券にも重要なのに軽視されているファクターの中に

『血統』という物があります。

 

競馬はブラッドスポーツや歴史のスポーツと言われるように

血統というファクターは非常に重要になります。

 

しかし『難しい』という先入観があることからか

これを覚えようと思う競馬ファンが少ないことも事実です。

 

シベリアンさんは血統馬券家として活躍していますが

他の血統馬券家と決定的に違うところとして

 

「簡単に丁寧に血統を活用する方法を提供する」という

ポリシーを持っている人です。

 

今回の血統スーパーガイドブックは

そのポリシーの集大成のような内容になっていて

初心者の方がすぐに血統馬券家の道を歩けるような

内容になっていますよ!!

 

『ミリオンダラー馬券術』著者:竹内裕也さん

 

竹内氏画像

 

ブロック5

  • 人と違う方法でレースを予想したい!
  • 新聞の印で馬券を買っても本命馬券しか取れないので面白くない!
  • もう「関係者情報」にダマされたくない!
  • 道悪競馬に強い予想法を知りたい!
  • 血統は初心者なので、分かりやすくて使いやすい血統データがあれば試してみたい!
  • 自分の今の予想法に、もう一つくらい「味つけ」できるファクターが欲しい!
  • 競馬新聞を読んでいても、ほぼ全部の馬に「いい事」が書いてあるので参考にならない!
  • 単純に、馬券が外れる回数を減らしたい!
  • いい加減な予想法ではなく、根拠と意味のある予想法で馬券を買いたい!
  • ケントク買いとか誕生日買いとかの素人レベルから脱出したい!
  • もう、馬券で負けた後に騎手に八つ当たりしたくない!
  • なけなしのお小遣いで買う馬券だから、納得できるファクターを基に買いたい!
  • 「指数」の類は個人的に信用しづらい!
  • もっとレース前に自信を持って馬券を買いたい!
  • 競馬新聞では分からない、独創性の高い予想法を自分のモノにしたい!
  • もっと当たり馬券を手にしたい!
  • 巷に出回っている血統データよりも細かく条件が仕分けされたデータを見たい!
  • 競馬友達に「したり顔」で血統を語ってみたい!
  • 枠とか展開とかの「ありきたり」な根拠では無く、もっと高度な考え方をしてみたい!
  • もっと競馬を「シンプル」に捉えてみたい!
  • 競馬仲間の中で「知識量」で自分がリードしたい!
  • 中身はなんでもいいので、距離条件別にきっちり使い分けられるデータが欲しい!
  • 毎週のレース予想の際に、とにかく「本当に役に立つ」教材が欲しい!
  • テレビの評論家の解説は当たり前すぎるので、もっと興味を持てるような面白い予想法が欲しい
  • シベリアンの「血統に対する考え方」の一端にちょっと触れてみたい!
  • 今の馬券の構築法がマンネリ気味なので、新しい予想ファクターを勉強してみたい!
  • 「私は血統で馬券を買っています」といちど胸を張って言ってみたい!
  • 展開を読むのも馬の特性を見るのも苦手。もっと簡単に使える予想ファクターが欲しい!
  • 自分で血統の色んなデータを調べたいけど時間が無いし面倒。誰か調べてくれれば…
  • コースや距離はもちろん、時期によっても「走る血統」は違うような気がする…調べて欲しい!

ブロック6

血統で、その馬の適性を諮る。

その馬の「父」つまり種牡馬が何かを見れば、その馬が「どんなレース条件に向いているか」の適性をある程度推察する事ができますが、

逆に言えばこのコース・距離・馬場条件ではどんな種牡馬の成績が良く、

どんな種牡馬の成績が悪いのか。

その点をデータから見極めれば全てのレースで「血統適性で馬券を買う」という、

新しい競馬の見方・競馬の世界がカンタンに貴方の競馬ライフに加わります。

 

当レポートは、それを皆様に濃い内容で、しかも「カンタンに」理解して

実践していただくための至高のツールと考えています。

 

「血統は分かりづらい」

「血統は難しい」

「面倒そうだ」

という声は、本当によく聞きます。

 

たしかに、特に競馬をかじり始めた方にとって血統は難しいものでしょう。

一口に血統といっても、数えきれないほどの小系統が存在します。

さすがにサンデーサイレンスやディープインパクトくらいは知っているけど、

それらの血統要素をどのように応用して、毎回の競馬に実践すればよいのか、

よく分からない。

血統自体もよく分からないけど、さらに「血統の活用の仕方」も分からない、

という方も多いのだと思います。

 

特にそんな方のために、

「血統適性とは、本当に有用なものなのだ」という事を分かって頂くための

事例を示してみましょう。

 

下記をご覧下さい。

 

データ

 

これは、ディープインパクト産駒の

芝2000m〜2500mの競争成績です。

 

競馬ファン以外の人でも知っている有名馬・ディープインパクトですが、

自らが現役時代に国内戦で唯一、敗れたのが3歳時の有馬記念。

「中山2500m」でのレースでした。

 

レース結果

 

そして、時を経て、ディープインパクトの「産駒」もこのように、

まるで父の中山中長距離への苦手意識(?)が受け継がれているかのように、

中山での成績は東京に比べて今ひとつなのです。

 

 

ちなみに、その有馬記念で敗れた相手はハ−ツクライでしたが、

実はハ−ツクライ産駒は、先ほどのディープインパクト産駒とは逆。

成績が「中山>東京」です。

 

データ

 

 

東京をはじめ、全国の競馬場の多くの施行条件では

「ディープインパクト産駒>ハーツクライ産駒」

 

しかしこのように中山の中長距離に限れば逆で

「ディープインパクト産駒<ハーツクライ産駒」なのです。

これぞ、血統の真実。あるいは血統の神秘とでも言いましょうか。

 

もしこの事実を知っていれば、例えばレース予想の際に

「このレースはこのディープ産駒か? あるいはこのハーツ産駒か?」

で迷った局面が出てきた際の判断材料の一つにできますし、

例えば東京2400mで抜群のレース内容を示していたディープ産駒を、

次走で中山2500m戦に出てきた時に

「東京ほどには信用できないかも」と考える事もできる=競馬予想の幅を

こういった「血統データベースから得る知識」一つで広げる事ができる、

というワケです。

 

さらにもう一例、ご紹介しましょう。

 

データ

 

「オペラハウス産駒は道悪になればなるほど、強い」

上記のアベレージはそれを端的に物語っていますが、

それを知っているか知らないかの違いだけで馬券行動自体は、

大きく変わってきます。

 

思い出すのが、2009年の目黒記念です。

 

レース結果

 

午後からの突然の大雨でアッという間に泥んこ馬場になった中、

ロジユニヴァースが日本ダービーを勝った日の最終レースがこの目黒記念でしたが、

お昼すぎの時点では30倍を超えていたミヤビランベリ(オペラハウス産駒)の

単勝オッズが、大雨とともに急にバカ売れ。

一時は15倍を切るほどにまでになりました。(最終的には19.4倍)

 

じつは私も単勝馬券を急きょ大量に買い足した一人でしたが、

結果はこのミヤビランベリだけがまるで水掻きがついているかのような

鮮やかな走りで大楽勝。

 

オペラハウス産駒=とにかく道悪では走るので買っておくべき

という血統傾向を改めて分かりやすく示すとともに、

この事を分かっていたファンだけが馬券の「勝利」を掴み取ったレースと

なったのでした。

 

さらに、翌2010年春の中山記念。

この時も「超」不良の泥んこ馬場でしたが、2頭だけ出走していた

オペラハウス産駒のワンツー。

単勝13番人気と単勝12番人気の2頭による大穴決着となりました。

 

レース結果

 

ただ、この2頭の組み合わせで馬連が180倍しかつかなかったのは、

いかに「オペラハウス丼」馬連を買っていた人が多かったかの証。

潜在的(?)血統ファンの多さを知らしめた事にもなりましたが、

これもまた、オペラハウス産駒=とにかく道悪で買っておくべき

という血統傾向を知っているファンだけが「勝利」を掴み取ったのでした。

 

 

お分かり頂けるでしょうか。

このように血統は、面白い穴馬を狙う強力な手かがりとなりうるのです。

 

「穴馬って、どうやって狙ったらいいのかよく分からないよ」という、

穴馬発見方法を欲している方は多いと思いますが、そんな方にとっても

「血統」は至高の予想ツールといえるでしょう。

 

今回、私が当レポートを企画し、皆様にお届けしようと思った大きな動機は、

まさにそれです。

上記の例で示したような各種牡馬の「条件別の適性」を、分かりやすい方法

(コース条件別の種牡馬ランキング=後述)で皆さんにお示しし、

皆さんは毎週の馬券構築の際の「有用なヒント集」として当レポートを

活用して頂くことで競馬ライフの向上と的中率の向上、そして穴馬発見のための優良ツールとしてお役に立てて頂きたい。

 

さらに「血統」はとても有用であり、しかも難しいハナシは何一つないんですよ、

という事もお伝えしたい。

そんな思いから、当レポートの制作を企画しました。

ブロック7

当レポートが、他の血統本などと違ってこだわったのは、

毎週の競馬ライフに真にお役立て頂けるよう、馬場状態や施行時期といった分類条件を、より実践的に区別して種牡馬ランキングを作成することでした。

 

例えば当レポートでは「東京芝」データの分類条件を下記のように設定しています。

 

データ

 

※以上をそれぞれ距離別にご紹介

※道悪限定データは全距離通算

 

上記の設定条件で細かく区分けした種牡馬ランキングを

芝1400mや芝1600mの距離別にご紹介した上で、全てのデータに

シベリアン流の分かりやすい解説をプラス。

 

その設定条件で狙える種牡馬・狙いづらい種牡馬の「結論」までをお伝えする

という内容に仕立てています。

 

例えば、一口に「東京コースの芝」といっても2月の芝と10月の芝では全く状態が違います。

 

2月は芝の生育状況が今ひとつですし、春開催と秋開催の1・2週目あたりは

芝丈をあえて長くして、その後のGI開催へ向けて路盤を保護する方向にあります。

 

上記

「冬開催のみの種牡馬ランキング」
「春開催および秋開催の1週目・2週目の芝の種牡馬ランキング」
は、その点を考慮したランキング。

 

冬の荒れた芝ではどの種牡馬の産駒がよく走っているのか、

開幕直後の長い芝の東京ではどの種牡馬の産駒がよく走っているのか

など、従来の血統データにはなかった、より細かな視点から条件を仕分けされた

「シチュエーション毎に、こまめに対象のデータを参照できる」血統レポートなのです。

 

ここまで細かな「条件の区分け」にこだわるのも、

馬場状態が異なると好走する血統の傾向も変わるから

「パワー馬場」が「パワー不要の馬場」に変われば当然、

パワータイプの種牡馬の成績は後退します。

 

そのシチュエーションに合ったデータを活用して頂くために、

その時々に参照する血統データを変えて頂く。

これが、今回のレポートの根幹テーマとなっています。

 

この細やかな血統データを手に入れていただければ、

きっと貴方の競馬力は苦なくアップする事でしょう。

そして穴馬券を取れる回数も、徐々に増えていくことでしょう

ブロック8

当レポートでは具体的に下記のような区分けで、

種牡馬の「複勝率」アベレージデータとそれぞれの詳細な解説を掲載しています。

 

競馬場別に馬場の「特徴」が表れる時期や施行週が変わりますから、

競馬場別に「条件設定」を変えているのが当レポートの大きな特徴。

条件設定についてより実践的な区分けを目指したつもりです。

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

 

 

データ

このマニュアルの最大のメリットとは・・・

このマニュアルの最大の利点は、競馬のベテランの方でも見逃しがちな、

『人気がないけどレース条件に適性がある馬が一目で分かる』

『人気があるけどレース条件に適性がない馬が一目で分かる』

ということです。

 

過小評価されているから人気がない、

けれどもレース条件に適性のある血統の馬を見抜ける、

そして、ある程度の確信を持って人気馬を疑えるということなのです。

 

結果としてあなたにどのようメリットがあるかはもうお分かりですね。

 

そうです、

この「血統 スーパーガイドブック」(血統を勉強してはいけません)を手に入れて、この細やかな血統データをご自身の予想に取り入れれば、

きっと貴方の競馬力は苦なくアップする事でしょう。

 

そして穴馬券を取れる回数も、徐々に増えていくことでしょう。

 

ですが私は、この「穴馬が分かる。当たる」ということを

大きくアピールしたくありません。

 

なぜなら、私の願いはあなたに、長期的にそして安定して稼いでもらい、

競馬を楽しんでいただきたいからです。

 

あなたがすることは、この5つ!

前日の作業

 

ステップ1

    指差し

ステップ2

    指差し

ステップ3

 

モザイク

 

ステップ4

    指差し

ステップ5

もう一度書きます。

あなたがすることは、この5つ

 

前日の作業

 

STEP1 競馬新聞を用意する

 

STEP2 レース条件に合う種牡馬の馬が出走しているか本書と見比べる

 

STEP3 レース条件に合わない種牡馬の馬が出走しているか本書と見比べる

 

STEP4 種牡馬成績の良い馬は、成績等、他のファクターも検討して有力馬として重視する

 

STEP5 種牡馬成績の悪い馬は、軽視する

 

これが血統がわからない初心者の方にも使える「血統 スーパーガイドブック」(血統を勉強してはいけません)の使い方です。

 

☆ 「血統 スーパーガイドブック」(血統を勉強してはいけません)

ページの一部分をお見せします。

 

チョイ見せページはこちらをクリック!

 

特別販売価格

 

 

ダウンロード版 本編 計72ページ 特典 27ページ

ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

ご購入はこちら


 

※本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

 

今回ご購入いただいた方には、以下の5大特典をお付けさせていただきます。

特典1
期限&回数制限なし
Email&電話完全サポート

Email&電話にて完全サポートいたします。

mailtel

特典2

「シベリアン・ブレイン(サルでも分かる! シベリアン流 競馬カンタンチェックポイント7)」

「レース検討の際に、ここをチェックしておきたい!」

しかも簡単なチェックポイントばかりを集めたガイドブックをプレゼントします。

 

掲載内容:調教・馬場&展開・血統・コース&距離適性・騎手・パドック・枠

 

チョイ見せページはこちらです

 

→特典は教材に同封しております。 

特典3

シベリアンの予想配信無料権

シベリアンの予想配信無料権(好きな月を選んで、2カ月間【開始日月から翌月月末まで】無料配信される権利)をプレゼント。

現時点で、有料会員の方は、辞めたあとにも別途、使える権利としてお付けます。

特典4

「競馬リアルランキングデータ」の入室権利

「競馬リアルランキングデータ」の入室権利

競馬リアルランキングデータ

毎週の全レースにおいて、

得意・不得意種牡馬、得意・不得意騎手・得意・不得意調教師・得意・不得意馬主をリアルタイムで掲載するサイトで、シベリアンオリジナルのサイトです。

こちらの入室権利をお付けします。

 

→特典は教材に同封しております。 

特典5

シベリアン渾身のレポート
『サルでも分かる!血統入門』を進呈します。

「ザ・シークレット・ホース」の予想ロジックの肝である「血統」について、

シベリアンがサルでもわかるように、やさしく解説します。

 

「血統」を苦手としている方も勉強するのにうってつけの教材です。

 

・わかりやすい系統の解説

・わかりやすい種牡馬の解説

・どんな種牡馬が来るレースなのかがひと目でわかる図表解説

 

このレポートを見ながら、毎レースのメルマガを読めば、

血統予想力がグンと身に付きます。

 

☆ 「サルでも分かる! 血統入門」ページの一部分をお見せします。

チョイ見せページはこちらです

 

→特典は教材に同封しております。 

『サルでも分かる!血統入門』を読んだ方からの感想

M.Tさん

 

『サルでも分かる! 血統入門』 読ませていただきました。

今まで、血統は苦手で予想に入れていませんでした。

というより、「奥が深いから」「枝わかれしていて覚えられない」「難しそう」などと決めつけて不勉強のまま過ごしてきたように思います。

 

今回の『サルでも・・』は、初心者にもとっつき易く解説してくださってますね。

初めの大系統紹介のページからしてわかりやすいです。

(初心者過ぎてすみません・・)

 

種牡馬から大系統→小系統→適性など、なるほど〜でした。

種牡馬紹介にいたっては、プリントアウトしてメモで手元に置いておこう!と決めました。

 

産駒の特徴・組み合わせ・重馬場巧拙・一言ポイントなどなど、

そう、こういうわかりやすいのが欲しかったんです!

 

今まで漠然としすぎていた血統が、イメージできそうです。

母父の組み合わせでこんなに違いがでるのか〜などと感心したりもしております。

 

まるで分らなかった血統の重い・軽いも、図解のおかげでこれから少しは理解できそうです。

 

ターゲットを使っているので、これからは血統検索などもして勉強したいと思います。

ありがとうございました。

 

以上の特典をおつけいたします。

ブロック9

血統は、深い。しかし血統は、難しい。

ゆえに血統を毛嫌いする競馬ファンが多いのは百も承知ですし、食わず嫌いになっている方が多いのも事実でしょう。

 

しかし、血統は「使える」のです。本当に使えるのです。

それも難しい事を考える必要がなく、血統のたしかなデータを、それもしっかり意味のある条件で仕分けをされたデータを見る事で、思わぬ穴馬券をゲットする「きっかけ」の一つになります。

食わず嫌いをするにはあまりにもったいない、宝の山。それが血統です。

 

難しく考えすぎる必要はありません。

冒頭にもお伝えした通り、血統は勉強する必要はないのです。

このマニュアルを眺めるだけでいいのです。

 

まずはこの血統レポートをお手にとって頂きにおいてはこの種牡馬の好走率が高いのか…と、とりあえずまずは一つでも頭に入れてみて下さい。

 

きっと、その瞬間からそのレースの予想作業をするのがさらに楽しくなるハズですし、発走時刻が待ち遠しくなると思います。

そして貴方の手にはいつの間にか、これまでよりも多めの的中馬券がもたらされている事でしょう。

 

血統で、もっと貴方の競馬ライフが充実します。

穴馬券の的中も増えるハズです。

 

このレポートがその一助となる事を確信しています。

素晴らしき血統の世界に、このレポートを持ってぜひお越しになってみて下さい。お待ちしております。

シベリアン

 

 

ロゴ

 

ダウンロード版 本編 計72ページ 特典 27ページ

ご注文後、入金が確定しましたら購入者マイページから商品をダウンロードしてください。

 

ご購入はこちら


 

※本商品は、必ずしも購入者様の利益や効果を保証したものではございません

 

◆島根県 根来様

 

とにかく馬券を当てたい一心で、これまで色々な予想方法を試してきましたが、なかなかうまくいきませんでした。

以前からシベリアンさんに「血統が大切ですよ」と教わってはいたのですが、重い腰があげられずに悶々としてました。

 

そんな時にこの教材と巡り合うことができました。

 

読む前のイメージは「血統は難しい、ややこしい」でも読み終わった後の感想は、「これなら分かりやすい!」

 

色々なデータをまとめてくれているので、それを見ればいいだけの話。早くから血統に取り組めばよかった。今ではそのように思ってます。

 

面倒なデータ収集は専門家であるシベリアン氏にまかせ、オイシイ結果の部分だけをいただく。これって悪どいですかね(笑)

 

最後に書きます。

「ホントにいいんですかね?こんな極秘情報を公開してしまって」

◆東京都 青山正樹様

 

サラブレッドといえば血統です。

血統があるから競馬が成り立つし、血統が分かれば競馬も分かる。

 

と、血統の重要性くらい私だって分かってます。

分かっちゃいるんですが、手が付けられないんですよ。

 

でも今回のシベリアンさんの見やすい図表データを見て、

目からウロコ的な衝撃を受けました。

 

コースによって、距離によって、芝ダートによって、

同じ種牡馬でもこんなに違う結果になるんですね?

 

これで毎週の競馬予想が楽しみになりました。

こんなデータを待っていたって感じです。

重宝しそうです。

◆愛知県 YD様

 

私は血統が大好きでした。

でした、と過去形で書いたのは、サンデーサイレンス以前までの話だから。

 

ノーザンテーストかリアルシャダイ、トニービン、ブライアンズタイムを覚えていればあとは枝葉のようなもの。

結構カンタンに産駒の傾向もつかめたし、馬券もたくさん取らせてもらいました。

 

ところがサンデーが登場して以来、さっぱり分からなくなった。

息子世代(アグネスタキオン、フジキセキなど)も登場し、まもなく孫世代(オルフェーブルなど)も種牡馬入りするでしょう。

 

同じ系統の血ばかりになってますます判別がつきにくくなった。

これが正直な血統に対する感想でした。

 

でも今回この教材を読んでみて、騎手やコースなどのデータをうまく組み合わせることで、

その種牡馬の特性や盲点が見えてきた感じがしました。

 

同じサンデー系でも、こんなに差があるのか、と驚きました。

 

迷った時にはすぐに読み返せば馬券が的中できますね。

ありがとうございました。

◆血統理論は、定期的に穴馬券を提供してくれるものと確信しています!

大阪府 津崎忠司様

 

シベリアンさん、こんばんは。

宝塚ありがとうございました!

 

前夜、自分で予想をしてみると、ジェンティルドンナ・ゴールドシップ・フェノーメノの3強で堅いだろうと思っていましたが、

しかし、シベリアンさんの予想を読んでみると、軸は「ダノンバラード」!

いくらなんでも、力が足りないだろう……と思いました。

しかし、シベリアンさんの血統理論を信じて、穴狙いで勝負しました。

G1でこんな穴馬券を取れて、本当にうれしかったです。

シベリアンさんの血統理論は、私のような初心者にも分かりやすい。

ジベリアンさんは、これからも定期的に穴馬券を提供してくれるものと確信しています!

 

的中馬券

的中馬券

的中馬券

的中馬券

 

(後日、同じ会員さんより)

先日、モニターとして、血統スーパーガイドブックを読ませていただきまして、ありがとうございました。

天皇賞(秋)でも、血統でジャスタウェイ(ハーツクライ産駒)でしたね。

こちらも少しですが、取りました。

このレポートを信じて(笑)、もう少し予想に血統理論を組み入れます!

 

的中馬券

 

 

レース

 

※会員様より頂きましたお声の一部を、言い回しや誤字脱字を修正して掲載しております。